【大阪】行動ブレーキを解消して目標達成するセルフコーチングの方法


お客様の声 自分の表現に対する深いブロックが外れたことで。


自分も周りも豊かに生きるコーチングスキルをお伝えしているコミュニケーションコーチのHIROEです。

ワークショップやコーチングセッションでの感想を載せています。振り返るとありがたい言葉がたくさんあります。
同じ時間を過ごしても気づくことは人それぞれです。
何を分かち合うのかがとても大切なのです。それができることに本当に感謝です。

Q:コーチングセッションを受けてどのような効果・変化がありましたか? 

表現力・発信力を磨くと共にリーダーの立場へ。(大阪府 速読カウンセラー 40代女性)
「キャリア」・「コミュニケーション」という大テーマで価値観を見直し、実践として日常に取り入れていただきました。
繰り返される悩みやネガティブループのキーワードが心に留まり、その渦中から抜け出すきっかけになればと思い取り組みました。繰り返し丁寧に尋ねてくださることで、「閉じ込めているもの」を感じて掘り下げられていきました。
良し悪しで判断しない物事を見直す基準ができ、「言葉にして伝える」ことで改めて自分も耳にして、いろいろな思いや考えをアウトプットすることができました。

カウンセリングのトレーニングを積まれている方で、スキルは十分にあるけれど、表にでるのが苦手という方は多くいらっしゃいます。感情ブレーキを外すことで、傾聴だけではないリーダーシップがあふれ出て、前に立ちリードしていけるのです。

今までと同じ行動パターンで考えると、同じところで止まってしまってそこでやめてしまうことが多いと思います。それはもったいないのです。コミュニケーションスキルを取り入れ、表現ブレーキもゆるやかに外していきましょう。そうすると、影響力が変わっていきます♪

一人では見えないことがあります。二人でしか見えないこともあります。二人以上だと見える景色が変わります。体験することでしか気づけないことがあります。

必要な方は、

体験個別相談をお申込みください。
http://statedesign.net/trial-2/


無料のメールコーチング講座から最新の情報を受け取ってくださいね。
https://48auto.biz/statedesign/touroku/entryform2.htm



こちらも合わせてお読みください

2013年09月21日 お問い合わせ

才能発揮のNLPコミュニケーションコーチ HIROE


大阪の梅田、天王寺を拠点とし、「NLP実践心理学と情報デザイン」の知識と経験を活かして、なりたい自分軸をデザインし最大限に表現していくNLPコーチング&コミュニケーションプロデュースをしています。

・CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
・約1,000人以上のライフキャリアサポート
・某大学でのキャリアカウンセリング
>> 詳しくはプロフィールページへ

ピックアップ


このページのTOPへ